ExLグラフ作成ソフト Ver.2.01

エクセルのグラフをAutoCADへ自動作図します。

※誠に勝手ながら、2012年3月31日をもちまして【ExLグラフ作成ソフト】の販売を
  終了させていただきます。

[シェアウェア] 価格 \3,000(税込)

グラフを画像にしてAutoCADに貼り付けている方や、最初から一つひとつ作図している方のお役に立ちます。

グラフを画像にしてAutoCADに貼り付けると、データ変換や修正などの作業が不便になってしまいます。

また、作図しようと思えば簡単なCAD操作だけで作図することができますが、簡単で単純な作業でも、グラフの折れ点の座標を一つひとつ入力して作図していては、画像を貼り付けるより何倍も時間がかかってしまいます。

そこでソフトを利用すると、グラフを通常のAutoCADデータにすることができるため、データ変換や修正が容易にできるようになります。

しかもソフトに自動作図させるため、作業時間を短縮することが可能です。

今までグラフを画像にして貼り付ける方法しかないと思っていた方は、是非このソフトを体験してみてください。

体験版のダウンロードはこちら。

体験版の作図結果はこちら。

月刊CAD&CGマガジン
2007年2月号

ExLグラフ作成ソフトが掲載されました。

5種類のグラフに対応

折れ線
(データ マーカーなし)
散布図
折れ線
(データ マーカーあり)
折れ線付き散布図
(データ マーカーあり)
折れ線付き散布図
(データ マーカーなし)

5回クリックするだけの簡単操作